WiMAX

WiMAXを初めて契約しようとしている方が気になる4つのこと

投稿日:

ひと昔前のWiMAXは通信制限が厳しかったり外出先で使う場合、バッテリーの持ち時間も短かったです。

いろいろスペックの高い最新の機種の登場やWiMAXの使用ルールが改善されて以前よりは使いやすくなっています。

WiMAXの繋がりやすさ


初めてのWiMAX、初心者が気になる点

これからWiMAXデビューを考えているけど不安な点や気になる点があると思うのでまとめてみました。

中でも気になる点は以下の4つだと思います。

  1. 通信速度
  2. 料金(契約体系)
  3. バッテリーの持ち具合
  4. 通信制限


WiMAXの通信速度

現在発表されている最新の機種W04WX03は下り最大440Mbpsの速度が出るといわれいています。

しかし、どこでもこの速度ではなく使用するエリアや場所によっては繋がりにくいという状態にも…。

私の住んでいる地域(沖縄県那覇市)では「速い」「快速」というほどではないけど、まあまあストレスなく普通に使えるレベルです。

もちろん繋がりにくい時間帯や使用する場所によっては電波状態は変わります。

WiMAXの公式サイトから自分の住んでいる場所(WiMAXを使用する場所)の通信状態を確認できるのでチェックしてみてください。

WiMAXのサービスエリア

実際、契約をして使ってみたら繋がりにくいということもあるので不安だという方は15日間無料でW04の機種を試せる「Try WiMAX」もあるので利用してみるといいでしょう。


Try WiMAX
※1登録料、通信料、レンタル料、配送費用など、費用は一切かかりません。

Try WiMAXなら本契約前に自分の住んでいるところが、ちゃんと繋がるかどうかや速度もどれぐらいなのか確認することができます。

Try WiMAXの申し込みは簡単♪

Try WiMAX2


料金(契約体系)

WiMAXには2種類のプランがあります。

  • Flat ツープラス
  • Flat ツープラス ギガ放題

2年契約で通常価格から毎月割引などが適用されます。

たとえばUQコミュニケーションズで2年契約した場合

Flat ツープラス

月間7GBまで。

月/3,696円(税別)


ギガ放題

月間データ量の制限なし。

初月は日割り計算。
2ヶ月目〜3ヶ月目は3,696円(税別)
3ヶ月目以降は4,380円(税別)

UQコミュニケーションズで直接申し込まず別の代理店やプロバイダーから申し込むと、さらに安く利用することができます。

たとえば、とくとくBBの月額料金を割引の場合

ライトプラン(Flat ツープラスのこと)

月間7GBまで。

初月は日割り計算。
1ヶ月目〜2ヶ月目は2,590円(税別)
3ヶ月目〜24ヶ月目は2,690円(税別)
25ヶ月目以降は3,609円(税別)

ギガ放題

月間データ量の制限なし。

初月は日割り計算。
1ヶ月目〜2ヶ月目は2,590円(税別)
3ヶ月目〜24ヶ月目は3,334円(税別)
25ヶ月目以降は4,263円(税別)

UQコミュニケーションズで直接契約するよりも毎月1,000円ほど安くなるので、おトクです。

とくとくBBには月額料金割引キャンペーンとは別に30,000円キャッシュバックキャンペーンも行っています。

※キャッシュバックキャンペーンの場合は月額料金は異なります。

詳しくは、とくとくBBのキャンペーン専用サイトで確認してください。

GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~
(キャッシュバックキャンペーン用サイト)

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!
(月額料金割引キャンペーン用サイト)


バッテリーは、どれぐらい持つ?

現在、発売されているWiMAXの機種W04とWX03で検証してみます。

WX03

連続通信時間

WiMAX2+(ハイパフォーマンスモード)約440分

WiMAX2+(エコモード)約740分

ノーマルモード 約600分


W04

連続通話時間

WiMAX2+(ハイパフォーマンスモード)約390分

WiMAX2+(ノーマルモード)約540分

バッテリーセーブモード 約630分

W04もWX03も使用状況に応じて3つのモードから選択できます。

ノーマルモードならネットサーフィン、動画視聴はストレスなく利用できて9時間〜10時間は持つでしょう。


通信制限

以前のWiMAXの利用条件は3日間で3GBを超えると通信制限がかかっていましたが現在は3日で10GBまでセーフとなっています。

仮に3日間で10GBを超えて通信制限が、かかったとしてもスマホ(携帯電話)のような128kbpsの地獄級の遅さではなくネットサーフィンはできるレベルだと思います。

Q.3日間で10GBを超えたらどうなるの?

A.約8時間の通信制限がかかります。

10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯(18時頃〜翌日2時頃)

たとえば11月1日〜11月3日で合計10GBを超えた場合、翌日11月4日の18時〜深夜2時までの約8時間は通信制限がかかります。

通信制限といってもYouTube動画の標準画質レベルが視聴できる速度となっているので、とくに問題はないでしょう。


初心者のためのWiMAXの気になるポイント(まとめ)

通信速度

住んでいる地域でWiMAXを利用する場所によって変わるため契約をする前にWiMAXのサイトで電波状態を確認してください。

心配なら15日間無料でお試しできる「TRY WiMAX」を利用するといいでしょう。


料金

約2年間は利用するので、なるべく安い方がいいですよね。

月額料金を安く抑えるには、とくとくBBやSo-netなら月額割引キャンペーンを行なっているので、このキャンペーンで申し込めば毎月の月額料金が1,000円以上も安くなったりします。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!
(月額割引キャンペーン専用サイト)

【So-net モバイル WiMAX 2+】



バッテリー

W04もWX03もバッテリー持ち時間のことを考えて3段階で設定できるようになっています。

「ノーマルモード」にすればネットサーフィンや動画視聴も問題なくできて約9〜10時間は持ちます。

電波状態にもよりますがノーマルモードで十分です。


通信制限

3日間で10GBを超えなければ大丈夫。

W04やWX03には通信カウンターが付いているので、これを目安に使用量を調整できます。

私は1日1時間ほど動画を見ているけど今まで通信制限に引っかかったことはありません。

よほど長めの動画をダウンロードしたりWiMAXの端末をクレードルに設置して丸1日中ネットを使うということをしなければ通信制限は心配することはないでしょう。


初めてWiMAXを契約するならどこがいい?

WiMAXにはUQコミュニケーションズで直接契約するか他の代理店となるプロバイダーで契約する方法があります。

他のプロバイダーで契約する場合、キャッシュバックや月額料金の割引などのキャンペーンで、おトクに利用することができます。


UQ×とくとくBBを比較

UQコミュニケーションズと他のプロバイダーでは料金はこんなに差があります。

UQコミュニケーションズでギガ放題のプランを選んだ場合、

初月0円。
1ヶ月目〜2ヶ月目、3,696円(税別)
3ヶ月目〜24ヶ月目、4,380円(税別)

商品券3,000円キャッシュバックあり。

【WiMAX2+】商品券3,000円をプレゼント!



とくとくBBでギガ放題のプランを選んだ場合、

◼︎キャッシュバックキャンペーン

初月は日割り計算。
1ヶ月目〜2ヶ月目、3,609円(税別)
3ヶ月目〜24ヶ月目、4,263円(税別)
32,000円キャッシュバック!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大32,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら
(キャッシュバック専用サイト)

◼︎月額料金割引キャンペーン

初月は日割り計算。
1ヶ月目〜2ヶ月目、2,590円(税別)
3ヶ月目〜24ヶ月目、3,344円(税別)

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!
(月額割引専用サイト)


キャッシュバックと月額割引、どっちがいい?

おすすめは月額料金割引のキャンペーンです。

【メリット・デメリット】

○手続きの手間が不要
○申し込んだ月から適用される
×キャッシュバックに比べるとトータルした割引額が低い

キャッシュバックキャンペーンの場合

【メリット・デメリット】

○もらえる金額が大きい
×手続きに手間がかかる
×手続き用のメールを見逃してしまうともらえない

WiMAXを安全で手軽に安く利用するなら月額料金割引のキャンペーンの方がいいでしょう。

とくとくBBの他にも別のプロバイダーでSo-netやBIGLOBEなどでも独自のキャンペーンを行なっています。

WiMAXを最安値で利用する方法。絶対に損をしないのを選ぶなら?

キャンペーン内容をチェックして自分に合ったところを探してみてくださいね。


どのプロバイダーがおトク?

WiMAXを契約するにあたり当サイトが調査した中で一番おトクだと感じたのは、とくとくBBの月額料金割引のキャンペーンでした。

とくとくBBキャッシュバックの方がもらえる金額も高額で、そっちの方がいいという方もいますがキャッシュバックキャンペーンのデメリットはメールのチェック忘れと手続きが面倒という点があります。

月額料金割引の場合は契約と同時にすぐ適用されるので、とくに面倒な手続きがなく確実にキャンペーンを利用することができます。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!
(月額割引)

キャッシュバックを受け取れる自信がある方はもちろん、こちらのキャンペーンをおすすめします。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大32,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら
(キャッシュバック)

自分に合ったプロバイダーを選んでくださいね♪


WiMAXおすすめ

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB(月額料金割引)
ギガ放題が月額2,590円(税別)〜。

So-net(ソネット)

So-net(ソネット)のWiMAX。
キャッシュバックか月額割引を選べます。
ギガ放題が月額1,480円(税別)〜。

BIGLOBE

BIGLOBEのWiMAX。
月額大幅値引き+キャッシュバックの2大特典!

-WiMAX
-, ,

Copyright© W04 レビュー専用サイト【WiMAX最新端末を実際に使ってみた】 , 2017 All Rights Reserved.